メインイメージ画像

派遣で働くには働くスタイルを決めよう

生活費の足しや遊びなどの娯楽など、派遣の仕事をすることには、色んな理由があると思います。そういった時に気になるのは、どのくらいの期間でお仕事をするかでしょう。長い期間で継続的に働くのか、日雇いや短期間など、自分のスタイルで働くのか、人によって考え方は色々ですよね。長期のメリットと言ったら、長く働く事で、そのお仕事の知識やスキルなどが修得できると思います。単発のメリットと言ったら、技術とは別で色々な職種の体験が増えたり、時間の都合に合わせてお仕事ができる事ですよね。

ではデメリットと言ったら、期間が長い場合は、人間関係が悪い場合でも続けなくてはいけないし、単発の場合は、いつも都合に合わせて仕事がある訳ではない事だと思います。自分に合う働き方ができる事が一番のメリットかもしれません。

土日を休みたいとなると、サイトでの検索条件は、「土日休み」で検索してみたら、それにヒットした仕事が検索されますよね。平日だけのお仕事の中で、昼間に働くのなら、職種も限りなくいっぱいあるでしょう。事務職系は、だいたいそうですよね。

そして、技術や実務経験が必要となる事が多いでしょうが、IT関連の専門職系も多いと思います。サービス業や小売・販売系など、休日が稼ぎ時の業種なら難しいと思いますが、土日以外でのシフトを組むなどする事で、できない事はないですね。過去に私がコールセンターでお仕事をしていた時は、企業の休みが休みになっていましたので、派遣会社のカレンダーに従っていましたね。自分スタイルの仕事探しをお勧めします。